2011年8月10日 (水)

ホームページのリニューアル!!

ご無沙汰しております。 

 

この度、5年ぶりにホームページをリニューアルいたしました。

作品なども多数入れ替え、シンプルでオシャレなホームページに仕上がってます。

よろしければチェックしてください!

アドレスはhttp://soushinryu.jp/です!

 

ホームページのリニューアルにあたり、facebookをはじめました。

華道草真流の公式facebookのページがあります。

よろしけらばこちらもチェック下さい。

facebookの登録していない方でも閲覧可能です!

 

ホームページのリニューアルにあたり、ブログをレンタルからオリジナルに変わりました。

今回で3度目のお引越しになります。

本日でこのブログの更新を終了させていただきます。

引き続きブログはこちらでチェック下さい。

 

日頃より華道草真流をご愛好頂きありがとうございます。

引き続きお楽しみいただければ幸いです。

 

華道 草真流

副家元 後藤 晃毅

2011年3月14日 (月)

大きな桜を活けました

21日まで朝倉市秋月の廣久葛本舗さんにていけばなの店内装花をしています。

秋月といえば桜!

店内吹き抜け部分に大きな桜を活けました。

一足早い桜を見に来られませんか?

桜の下で花見気分で葛餅や葛きりをお楽しみ下さい。

Photo_2

2011年1月 6日 (木)

小寒

今日は二十四節季の第23の小寒(しょうかん)という日でした。

立春(旧暦の1月)から数えて小寒が23番目です。

 

小寒とは寒の入りをさし、寒風や降雪が厳しくなる頃をさしています。

大体1月6日ごろです。

 

今年は小寒よりやや早めに寒の入りだったように思いますが・・

少し市外へ行くと山間部では結構な雪が積もっています。

しかしそろそろ晴れ間が見たいですね~

新年明けてまだ雨が降ってない日が無い・・・。

 

寒の入りをさす小寒から年賀状を寒中見舞いへと変えるタイミングになってます!!

2011年1月 5日 (水)

初庚申大祭


今日は今年最初の庚申(かのえさる)の日にあたり藤崎の猿田彦神社では初庚申大祭が行われていました。

しかし今年の庚申は早かったですね。年明け早々でした。

 
庚申信仰は奈良時代、中国の道教(どうきょう)の影響を受けて成立したもので、その後猿を神使とする日吉山王信仰と結びつき、さらに猿田彦信仰と習合しながら民間に広まったとされています。
猿田彦神は天孫降臨の際に道案内をしたということから道案内や行路安全の守り神であったとされるが、現在では盗難や火よけの神として信仰を集めるようになりました。
地元では縁起物の「猿面」を門口に掛けておくと、盗難や火災から免れると信じられています。
その猿面を買い求めて午前5時半前から大勢の人があつまります。日頃はまったく人気のない小さな神社だけど年に1回この日だけは人でごった返すのです。

サルタヒコは、日本神話に登場する神。古事記および日本書紀の天孫降臨の段に登場し(日本書紀は第一の一書)、古事記では猿田毘古神・猿田毘古大神・猿田毘古之男神、日本書紀では猿田彦命と表記すされる。
神話によると、その神の鼻長は八咫、背長は七尺、またホオズキのように照り輝いているという姿であったとされている。鼻長八咫、背長七尺などという記述から、天狗の原形とされている。

2011年1月 2日 (日)

おせち!

さて年末に暮のご挨拶用にお節をせっせと作りました!

 

料理したわけではなく花でおせちをつくりました。

花お節2011年バージョン。

とは言ってもそんなに毎年デザインが変わりませんが

Photo_4

三段重のおせちです。

松の重 竹の重 梅の重

になってます。

 

花おせちは小さいときにままごとでお茶碗や弁当箱に花を盛り付けていたあの頃からの流れ。子どもの遊び心が大人的に変身した感じですかね。

まあ今では重箱アレンジとして珍しくはないですがね。

 

さて作っていて毎回困るのが梅。なかなかデザイン的に仕上げれないんですよね~。

花おせちのポイントはお重はプラスチック的な安いものではないちょっと高級感のある重で作るのが仕上がりの良し悪しにつながります!

見た目は大事ですね。

取り合わせている花も縁起が良いものばかりです。

ゆずり葉の巻物なんかいい感じでしょ!

 

ヘルコニアを仕入れ忘れ葉牡丹が竹の重と梅の重でかぶってしまったのが心残りですが。

ヘルコニアで蟹のつめをイメージして詰める予定だったんですが・・・

 

プレゼントした方に大変喜ばれたので満足です。

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

Photo_2

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

 

今年の年賀状のデザインです。

「波兎」をテーマにうまくないパソコンと年末格闘しました。

波兎は縁起が良いデザインとされている取り合わせです。

兎は多産であることから「繁栄」と、素早く飛び跳ねることから「飛躍」を象徴する縁起の良い動物です。

更に「波兎」とはその兎が"波に乗って"更なる飛躍をするという開運飛躍の象徴だそうです

そんなさらなる飛躍を目標にすえて今年も頑張っていこうとデザインいたしました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ご心配頂いているむち打ちは、

まだハリがあって首は寝違えた時のような感じです

あと右手がむくむというのか、パンパンで指が半分ぐらいにしか曲がらないんです。こぶしが握れません。

変な症状が出るんですね。

しかし通院できない状況にはかわりないし本当に散々だ。

 

2010年12月31日 (金)

雪うさぎ

あっというまに年末。

昨日のむち打ちがひどくなり首が痛い日でした。

むち打ちは後からやってくるとは本当です。

強風に雪と荒れた空模様ですね。

夜ちょっと花のメンテナンスの仕事から帰宅すると車や塀に雪が積もってるではないですか!!

せっかく雪が積もったんで来年の干支のウサギを雪で作りました。

南天うさぎです!

Photo_5

固めただけで簡単でしたが、なかなか上手に出来てるでしょ!!

  

ポストの上に飾っておきました。

年賀状配達の郵便局員?バイト?の方がニッコリしてくれたらいいな~!

2010年12月30日 (木)

草真流の正月花飾り場所

正月花の活けこみを大体終えました。

本日停車時に車に追突されややむち打ちになって散々な年末になってしまいました。

今年は年末携帯の水没といいなんだかついてません。

年末なんで病院も開いてなく・・・いろいろ巡ってやっとのこと診ていただく病院が見つかるなど苦労いたしました。

通院したくても急患以外は診ていただけないとのことで次回は年明け4日・・・。

痛みがじわりじわり強くなってるのでちょっと心配。

今年の正月は風邪ではなくむち打ちの寝正月かな~・・・。

正月の花を活けこみした場所です

●櫛田神社 本殿 社務所玄関 櫛田会館 恵比寿会館

●新天町 めがねの落合さん

●天神 VIOROさん1階正面入口

●天神 福岡銀行天神町支店さん ATMコーナー中央

     天神町支店はIMSと大丸の間にある信用金庫のビルのところです。

 

お近くにお寄りの際はよかったらご覧ください。

※櫛田神社では防犯上、見れない場所もあります

2010年12月24日 (金)

水没

携帯電話を水没させてしまった・・・・・・・。

 

ちーーーーん。

 

現在まだ使用できない状態です。

2010年11月18日 (木)

秋のドライブ

先日友人と大学のサークルへ顔出しに行ってきました。

学生時代陶芸部ってサークルに所属していました。

在学期間中は幽霊部員にちかかったですが、卒業前からよく活動し始め、社会人になってもちょくちょくお世話になってます。

卒業してはや6年??ですが、現役生と交流がもててます。

さすがに年の差を感じますが。。。

 

翌日仕事が何もない日だったので、紅葉でも見に行こう!となり耶馬渓まで足を運びました!

早朝まで陶芸の窯炊きを手伝い寝ずに出発と強行的でしたが・・・

Dsc_0013_5

Dsc_0018_2

Dsc_0041_2

深耶馬渓とても綺麗でした。

 

Dsc_0144

深耶馬渓から車で1時間ほど走って

熊本県阿蘇郡小国町黒澤の鍋ヶ滝へ行きました。

この滝はお勧めですよ!!

こちらは1週間前だとモミジがまだ残ってたかな~?

滝の上に大きなモミジが1本。

半分くらい散ったかな。

 

Dsc_0150_2

はい、この滝は裏見ができます!

マイナスイオンたっぷりです。

 

Dsc_0220_3

鍋ヶ滝から日田方面に10分ほど走ったら「下城の大銀杏」を通り過ぎます。

今まで紅葉の季節にここを通ったことが無かったので立寄ったことが無かったですが行ってみる事に!

今まで行かなかったことを後悔。

すごく良いところでしたよ。大銀杏まで行く道も景色よいし!大銀杏には圧巻だし。

こちらもだいぶ散ってましたが黄色い絨毯を歩くのも楽しかった。

パワースポットですね!

 

人ごみを避け、早朝に出発したためまだお昼になってません。。。

一路日田方面へ。

日田から浮羽方面へ!

浮羽といったら 葡萄の種!

ここへ立寄らねば。

Mapbase1

カフェも素敵でランチも人気。

女性に人気のスポットです。

葡萄屋の豆たんっていうお菓子が絶品ですので行ったときは買ってみてください。お茶によしコーヒーによし!品があるお菓子です。

 

陶芸してるからギャラリーを堪能してしまいます。

陶器一つ一つ高台をチャックしたり。

嘗め回すように見ている怪しい人たち・・・・・

素敵な器などに出会えます。

http://www13.ocn.ne.jp/~tane8667/index.html

ぜひ一度お出かけを!

 

次に立寄ったところは 「テカラ」さん

ちょー隠れ家的なお店です。

こちらも様々な作家さんの器などを取り扱っているお店です。

こちらは民家の中の民家なので探してください!

http://tecara-te.petit.cc/

福岡県うきは市吉井町富永2261‐10

TEL/FAX 0943-73-9150

Open:10:00-18:30

火曜日定休 です。

 

最後に立ち寄り温泉で閉めようと杜の湯へ!

杜の湯は美奈宜の杜にある温泉施設。

この美奈宜の杜、なんか別荘地ですね。温泉付分譲区画があるらしい。

http://www.minaginomori.com/

 

夕方には帰宅。 一日ぐるりとドライブで秋を堪能しました。

うまく人ごみも避けれました!

稽古作品アルバム no.31

Dsc_0005_2

今日の花材

●ピンクッション 2色

●風船唐綿

●オリエンタルユリ

●カスミソウ

2010年11月 9日 (火)

稽古作品アルバム no.30

バルーンな感じでピンポンマム一種活け

Dsc_0324_3

 

Dsc_0193_2

 

菊の一種活けと聞くと、え~菊~と思ってしまいがちですが、菊は様々な品種がありおしゃれな菊もたくさんあるんですよ~

どうも葬式のイメージが強いみたいで敬遠されがちですが菊は高貴な花なんですよ~ 

 

写真の作品はかわいく仕上がってるでしょ!

 

糸菊の一種活け

ベーシックな菊の一種活け

ピンポンマムの一種活け

小菊の一種活け

菊でも様々な一種活けができます!ポイントはそれぞれの特徴をしっかりと考えて活けることです!菊は菊でも全然違いますからね!

 

体験・見学随時受付中!

体験レッスン料 2500円!!(花代込み)

電話またはメールにて受付お願いします。(2日前までにお願いします。)

詳しくは草真流HPをご覧ください。

 

2010年11月 8日 (月)

佐賀バルーンフェスタ! えりのりイベント

佐賀のバルーンフェスタにはじめて行きました!

イベントのついでですがね。

いや~感動!!

あの一斉に飛び立つバルーンは圧巻です。

なめてました。。。

来年も是非見たい!次回はゆっくり堪能したいですね。

 

Dsc_0239_2

次々に膨らんでいくところ。朝7時。

福岡を4時には出発してました。。。。

 

Dsc_0258_2 

どんどん飛んでいきます。

 

Dsc_0242_2

アシモ!!!

 

Dsc_0274_2

Dsc_0287_2

Dsc_0295_2

低空飛行!競技ポイントへ飛んでいってます。

Dsc_0310_2

目の前を横切っていきました。

手を振ってくれます。

Dsc_0301

カラフルな綺麗なバルーン!一押し!

 

Dsc_0337_2

こんなバルーンもあります。

Dsc_0427_2

夜のバルーン!朝とは対岸で見ました。

水面に映って素敵です。

 

 

このイベントは朝の一斉飛行を見ないと損!早起き必須!

来年是非行ってみてください。

 

さて、イベントを満喫してるようですが、本当はえりのりのイベントのお手伝いに来ていました。

子供向けアートワークショップのお手伝い!(えりのりは大学時代の友人がしています)

よくお手伝いするのですが、子どもとものづくりで接する機会が少ないので楽しくてよく参加してます。

こう見えて、大学時代の専門は小学教育なんですよ~!

今は高校美術を教えていますが。小さな子ども大好きです!

 

えりのりのブログがありますのでよかったら覗いてください。

http://erinori.exblog.jp/

2010年11月 2日 (火)

コスモス

コスモスが見ごろの季節ですね。

能古島は満開なんでしょうね。

明日は祝日。コスモスを見にドライブもいいかもしれませんね。

 

Dsc_0225

コスモスを活けました。

コスモスの一種活け。50本活けてます!

2010年10月31日 (日)

稽古作品アルバム no.29

今週の花材

●フォックスフェイス

●アンスリウム

●オクラレウカ

●リンドウ

 

Dsc_0193_2

まずは横の作品から。

フォックスフェイスを器の縁に置いて横長に動きをとった作品。

フォックスは水無しで対応できます。

茎は茶色になって行きますが、実は長いもので3ヶ月近く黄色のままです。

そんな花材なので使い方、工夫次第でおしゃれな作品になりますよ

 

Dsc_0144_3

次にフォックスを分割して投げ入れした作品。

 

Dsc_0050

オクラレルカをカーブさせて線の動きと空間をだした作品

 Dsc_0171_3

フォックスの実を切り離して器の外に配置した作品。

器の赤とフォックスの色が鮮やかな綺麗な作品。

 

Dsc_0083_4

ガラスの器を使用しスタイリッシュに仕上がった作品。

オクラレルカ、アンスリウムなど縦のラインを意識して上手にまとめています。

 

Dsc_0120_4

さて今週最後の1枚はこちらの作品!

オクラレルカをウェーブさせ空間を使いながらクロスさせているところがすごくオシャレに仕上がっています。

黒の器にフォックスの鮮やかな実がすごく引き立ってます!

 

さてどうでしたか!?

フォックスを様々な使い方で面白い見せ方をしていますね!

どれもおしゃれな作品に仕上がってますgood

 

2010年10月26日 (火)

第84回全日本いけばなコンクール 作品

第84回全日本いけばなコンクール作品写真!

 

●特別審査の部門 (コンクール3回以上の入選者がエントリーできる部門)

作品規定サイズ 1350×950×900ミリ以内 (横幅×高さ×奥行き)

 

Photo_4

中山覚美さんが第1席の華道大賞を受賞

 

 

●自由花の部門

作品規定サイズ  850×1200×900ミリ以内 (横幅×高さ×奥行き)

 

2_8 

土井覚翠さんが第1席の文部科学大臣賞を受賞

 

Photo_10

松永覚生さんが第3席の福岡市長賞を受賞

 

 

●チャレンジスペースの部門(上記部門より小さいスペースの部門)

作品規定サイズ タイプA 600×600×900ミリ以内  (横幅×高さ×奥行き)

           タイプC 300×600×1200ミリ以内 (横幅×高さ×奥行き)

 

Photo_11

大井早苗さんが第1席の福岡県知事賞を受賞  タイプA

 

Photo_12

財津羅奈さんが第2席の福岡市長賞を受賞  タイプC

 

Photo_14 

中村恵美子さんが福岡県議会議長を受賞  タイプA

2010年10月22日 (金)

第84回全日本いけばなコンクール 結果

さて一週間コンクールの練習やらでバタバタしておりました。

昨日活け込みがあり本日より第84回全日本いけばなコンクールが西新プラリバにて開催されております。

草真流から3部門6名がエントリーしました。

本年もすばらしく良い結果を残すことができましたhappy01

写真は後日UPいたします。

さてその結果ですが、

 

●特別審査の部門 (コンクール3回以上の入選者がエントリーできる部門)

中山覚美さんが第1席の華道大賞を受賞いたしましたsign03

 

●自由花の部門

土井覚翠さんが第1席の文部科学大臣賞を受賞sign03

松永覚生さんが第3席の福岡市長賞を受賞sign01

 

●チャレンジスペースの部門(上記部門より小さいスペースの部門)

大井早苗さんが第1席の福岡県知事賞を受賞sign03

財津羅奈さんが第2席の福岡市長賞を受賞sign01

中村恵美子さんが第5席の福岡県議会議長を受賞sign01

 

皆さんおめでとうございます。

そしてお疲れ様でした。

皆さんの頑張りに多くの門下生が刺激を受け勉強になってたと思います。

最近1年が早く感じます。来年に向け皆さんと一緒に日々精進し来年も草真流が良い結果を残せたらと思ってます。

 

コンクール作品は明日(23日)の18時までです。

お時間があったら是非見てください。

2010年10月20日 (水)

第84回全日本いけばなコンクール開催中

101019_ikebanthumb330xauto402

 

会場 西新 プラリバ

期間

※前期展:10月22日(金)、23日(土) ※23日(土)は18:00閉場
※後期展:10月24日(日)、25日(月) ※最終日は19:00閉場


●参加流派
いけばな潮会、一晃流、凰馨流、古流松藤会、古流大觀流、嵯峨御流、新生流、静月流、千家古儀、草月流、草真流、天心流、東山流、未生流、未生流 中山文甫会、御幸流、大和池坊

●主催
社団法人 帝国華道院九州連合会

●後援
文化庁、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、福岡県文化団体連合会、(財)福岡県教育文化奨学財団、(財)福岡市文化芸術振興財団、毎日新聞社、RKB毎日放送、福岡文化連盟

2010年10月 9日 (土)

稽古作品アルバム no.28

さてさて朝晩がだいぶ冷え込むようになってきましたね。

本日のお稽古花材は栗でした!

小さなかわいい栗ですconfident

 

Dsc_5703

さてさてまずは最近何かをつかみかけている生徒さんの作品。

自分の階段を一段上った感じとでもいいましょうか、作風というか見方や表現に余裕が出てきました!

成長を感じるのは楽しいです!

更なるレベルUPを期待wink

 

Dsc_5725_2

とても写真写りも綺麗な作品!

栗の実のまわりの葉を落として実がはっきり目立つように整理することがポイント!

秋は実物の季節!上手に見せてあげましょう!

 

Dsc_5686

ベテランの作品!

さすがに綺麗に仕上げています。

投げ入れも難なくこなしますsmile

長年の鍛錬の成果ですね。

オンシの流れも素敵です。

 

本日の花材

●栗

●リンドウ

●オンシジューム レモンハート

●レモンリーフ

2010年10月 3日 (日)

稽古作品アルバム no.27

Dsc_5585_2

 

Dsc_5603_2

 

今日の花材

●ピンクッション

●デンファレ

●リンドウ

●ミスカンサス

 

さて今回の花材のポイントは

存在感のある花ピンクッションと

オシャレさを演出できるミスカンサスですかね。

色は色相環でいう補色の関係。

図のように黄色オレンジ色の反対の色が補色になる。つまりは青系。

Imagescan9s0qd_2 

補色同士の色の組み合わせは互いの色を引き立て合う相乗効果があります。

クリスマスカラーの緑と赤なんかもその関係。

Tポイントカードなんて今日の関係そのものですね。

 

それから秋のリンドウは夏の出始めのリンドウと違って花が咲いています。

花の中が覗くような使い方ができれば秋のリンドウがより一層綺麗に見えてきます!

 

ご興味がある方は体験レッスンもしております!

詳しくは草真流HPをご覧ください。

草真流HP

 

 

 

2010年10月 1日 (金)

稽古作品アルバム no.26

Dsc_56021

今日の花材

●ロゼール

●モネのひまわり

●孔雀アスター(紫苑)

●ゴットセ

 

紫苑は古く平安時代から栽培されていたそうです。

紫を至上の色としてきた日本では、紫苑の花姿は大変愛され、
十二単のかさねの色に紫苑色があるそうです。

秋が花の時期。

 

ロゼールはアオイ科の植物になります。

アオイ科の仲間でいうとハイビスカスなんかがアオイ科の植物になります。

野菜のオクラもアオイ科です!

 

 

 

ご興味がある方は体験レッスンもしております!

詳しくは草真流HPをご覧ください。

草真流HP

 

 

 

2010年9月20日 (月)

稽古作品アルバム no.25

Dsc_0072

Dsc_0117_2

今週の花材

●イガナス

●斑入アナナス

●鉄砲ユリ

●ナデシコ

 

さてオシャレでポップな仕上がりの作品!そんなお稽古でした。

仕上がりばっちりですね!

アナナスのお葉をかわいく使用することが今回のポイントです!

イガナスの実の下の、Yの字になっている枝は流通の時に実が落ちないように実の補助的にYの字に枝がカットされてます。

写真ではそのままにしていますが、短い枝の方をカットすると実が強調され、また違った線の見え方をします!

イガナスを使われることがあればカットしてみてください!

 

2010年9月16日 (木)

児童の花 no.19

2

久々に子どものお花をUPです!

●ケイトウ

●オリエンタルユリ

●ナデシコ

●小菊

●ゴットセ

 

子ども生け花教室 

木曜日 17:30~19:00 

百道教室にてしております。 

2010年9月12日 (日)

稽古作品アルバム no.24

最近いけばな体験のご連絡をよくいただきます。

みなさん2時間、あーでもないこうでもないと奮闘しながらお花と向き合って帰られます。

女性に限らず男性の受講者もありますのでお気軽にご連絡ください。

 

Dsc_0053

 

 

Dsc_0062

 

本日の花材

●キイチゴ

●斑入り鉄砲ユリ

●スプレーカーネーション

●ワックスフラワー

 

本日は珍しいユリが入ってました。

鉄砲ユリの斑入りの品種! ドゥーサンって品種らしいです。

葉が白斑です。

1

画像 ネットより引用。

2010年9月10日 (金)

稽古作品アルバム no.23

だいぶ気温も落ち着き夕方とか過ごしやすくなってきましたね~。

一応秋もやってきそうです。

まぁ、まだまだ暑い日は何日もあるみたいですが・・・

お稽古のお花も少しずつ秋の気配です。

 

さて本日のお稽古はにぎやかでした!

妊婦さんが2人いて、おなかの成長のくらっべこなど微笑ましい雰囲気だったりconfident

フレッシュな新人さんが入ったり。

 

さて作品写真UPです。

まずは、今月からの2人の作品。偶然にも名字が同じ方なんですsign03

鈴木や佐藤、田中といったよくある名字ではないのに同じだったんでビックリです。

Dsc_0040_3

Dsc_0037_3

今週の花材

●キイチゴ

●トサカケイトウ

●ワックスフラワー

●スプレーカーネーション

 

では次にちょっと先輩の2人作品!

Dsc_0020_3

Dsc_0035

難しい器にトライしてみたりと自分なりの課題に四苦八苦中

 

Dsc_0043_2

もちょっと先輩になると「投げ入れ花」をマスターするべく四苦八苦。

剣山と呼ばれる留め具を使わず、花瓶、壷などに思い通りに活けれるように練習しています。

先輩の後姿をみて後輩が育っていく。先輩の背中は大きいですね!

追いつけ追い越せ!ですね

 

さて、最後に本日人気があった作品の写真です。

Dsc_0029

籠に活けた作品。

秋の雰囲気を感じ優しく良くまとまった作品ですね!

籠をチョイスして少し斜めに使ったりと小技もひかりますね~。

 

「このバスケット素敵ですね」

「バスケット!???」

籠を若い方たちはバスケットと呼びます。。。ちょっとした違和感coldsweats01

 

本日はいっぱい写真をUP!

出来上がる作品は人それぞれ。それがまた楽しいですね!

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-‐‐

ご興味がある方は体験レッスンもしております!

詳しくはHPをご覧ください。

草真流HP

 

 

2010年9月 2日 (木)

稽古作品アルバム no.22

Dsc_5484

 

Dsc_5481

今週の花材

●赤パンパス

●ケイトウ

●ドラセナ

●小菊

2010年2月10日 (水)

稽古作品アルバム no.21

20100204

●胡蝶蘭

●フリージア

●モンステラ

●ストック

 

胡蝶蘭を使ったお稽古でした。

いや~胡蝶蘭は貫禄がありますよね~

贅沢気分が味わえるお稽古でした。

こんなお稽古日にあたるとついラッキーな気分になりますね。

生徒さん方も大喜びでした。

写真の作品はスタイリッシュなカッコイイ作品に仕上がってます!

 

お稽古詳細はHPをご覧下さい!

華道 草真流 教室ご案内

2010年2月 5日 (金)

児童の花 no.18

K20100204

●キンギョソウ

●フリージア

●スウィートピー

●ストック

●キンギョソウ

 

◇こどもいけばな教室

場所 百道教室

対象 幼稚園児からOK

時間 木曜日 17:30~19:00の間

月謝 (花代込み)

    1回4000円

    2回5000円

    3回6000円

    4回7000円

HP 華道 草真流

2010年1月24日 (日)

J:comさんの取材を受けました

先週J:COMさんの取材を受けました。
J:COMさんのJ:COMさんのチャンネルの
HOME TOWN 福岡 という番組です。
J:COMさんを契約されている方は地デジの11チャンネルです。
その番組のなかの「素敵にマイライフ」というコーナーに出演しました。
1月22日~28日までの一週間放送されます。
放送時間
金・土 12:00~、17:00~ 
日    6:30~、12:00~、17:00~、20:00~ 
月・水  5:30~、9:00~、13:00~、18:30~、23:00~ 
火・木  5:30~、9:00~、13:00~、18:30~、23:30~
30分番組の7分くらいです。
自分を動画で見るのは変な感じですね。

2010年1月21日 (木)

稽古作品アルバム no.20

20101201

20101202

●レンギョウ

●バルブ付デンファレ

●アネモネ

●玉シダ